スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮干狩り

運動を兼ねて久しぶりに潮干狩りに行って来ました。
場所は泡瀬のとある場所、実は先月初めて友人3人と行き赤貝・ムール貝・モズクを大漁した場所です。
今週末も大潮で干潮時の水位がマイナスになる為密かに予定をたてて実効したと言う訳です。


暑い!

今年1番の暑さ(30.9度)のなかポイントを目指してひたすら歩く!
≒3㌔の道のりだが、写真で分る様に回りに何もない為、実距離以上に遠く疲れてしまった、帰りはもっと心配だ...



貝

埋め立て問題でTVニュースなどによく出てくる場所だけあって、流石に貝や藻もの種類も量もいっぱい、しかも時には貴重な渡り鳥も飛来してくる。
写真には左:平貝、中:赤貝、右:ムール貝!
なぜこんな素晴らしい海を埋立てて住宅外や色々な施設を作ろうとするのかオイラにはサッパリ解りません(汗


獲物

2時間近くで獲った赤貝はわずかに16個、前回は大漁だっただけに期待してたのですが...
藻がいっぱいで貝が探せない、その上獲れた赤貝はチョッと小ぶり、少し時季が過ぎたのかもしれない(汗
あっと言う間に潮が満ちて来たので、帰る事に...
行きはよいよい、帰りはハァ~難儀~~~(汗
流石に暑さと少しでは有るが貝の重さで肩が重く足がパンパン、やっとの事で車まで戻り、自販機でかったコーラをがぶ飲みし一息ついて帰宅。


フランス料理???

たいして料理の出来ないオイラは赤貝を切り酒蒸しとバター焼きで頂きました。
嫁が貝嫌いなので、もちろん自分はひとりでごちそ~うさまです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポストカードになりそうなくらい綺麗な景色ですね!(*^_^*)でも暑そう~
タイラギってお店で見たことはあるけど食べたことないなぁ。美味しんだろね♪
赤貝‥奥様が食べられなくて気の毒やわ~

S子ネエネエさん
梅雨の真っ只中とは思えないほどの快晴でした。一般的な沖縄の白い砂浜ではありませんが、色々な貝や海の生物が沢山いて楽しかったです、1人でしたけど(汗
タイラギの貝柱美味しいですよ!
根のような物が砂の中に張って獲るのに一苦労するので今回はあきらめましたが、次回はタイラギだけに集中して獲ろうかと思ってます!

埋め立て

今現在のことしか考えない人が、一生懸命考えてやることです。島根の中海は、その犠牲になりました。干拓を中止して残ったのは、死んだ海でした。昔は、赤貝がたくさん獲れてたのに~v-406

2さん
そうですね、無駄な開発・無駄な埋め立て沖縄の海岸線もだんだん失われてます、観光を売りにしながら自然を破壊する行政のやり方がサッパリ理解できません!v-359
お陰で沖縄の海は大雨の後真っ赤に染まり、浄化出来ない赤土が堆積し続けてます。
泡瀬干潟、普天間代替飛行場の大浦湾、大宜味海岸の埋め立て...沖縄の海は確実に死v-40に向かってます(号泣

タイラギの貝柱は旨いよね
此方では立ち貝っていいますよ
横に幅広いのがいいですね
タイラギの畑を見つけたら此方では一生食えます(爆)

ヤッシーさん
タイラギ美味いですね、前回初めて食べましたって言うよりタイラギを初めて知りました(汗
次回はスコップ片手に取る予定です、でも潮が引かない...(泣き

タイラギの殻の欠片はよく見かけるのですが、中身にはこちらではあまりお目にかかれません。
ただ獲って来る人が居ないだけかもしれないけど。
貝はシンプルに食べるのが一番旨いかも!
最高の贅沢じゃないですか~。奥さんも食べられたらよかったのに、残念ですね。

それにしても埋め立てといい、教科書といい、そちらも訳のわからん「美しい国」になりつつあるんですね~。

風雲児さん
そうなんです、うちの奥様は大の貝類嫌いなのです。
お陰で赤貝やサザエにトコブシなどなどを毎回独り占めしてます。
その反面一緒に潮干狩りを楽しめない?事は残念だけど、って1人かアウトドア派のヤロー達との方がヤッパ楽しいかな(汗

そうなんです、オバ~やオジ~などの生証人が沢山いらっしゃるのに
一部の責任逃れの軍人さんの意見が通るなんて素晴らしく美しい国です(怒り
手榴弾で大勢の住民が自決してるのにこの手榴弾は何処から手に入れるんでしょうか?
その辺の八百屋や魚屋で売られてのでしょうか?
少し考えれば分ると思いますがね...
二度と同じ不幸は味わいたくないですね!!

また観光立件を目指してるのに、沖縄のお偉いさん達も何を考えてるかサッパリ分りません。
国の予算を引き出す為に米軍基地に賛成するも議員さん
彼方此方を埋立てて自然破壊に寄与する議員さん
意味の無い道を作りヤンバルの生き物達を絶滅に追い込む議員さん
自分の名を残す事しか考えない訳の分らない議員さんばっかりです!
観光に見えるお客さん達は誰も破壊や便利さを望んでるとは思いませんし、それどころか沖縄の山・海・空・人などのに癒しを求めてると思うのですが...
サッパリ訳分りません、将来が心配です。
プロフィール

takabo

Author:takabo
ほらふき倶楽部会長
HN:takabo 年齢:永遠の13歳
性格:温厚 エサ:ツナの猫まんま
趣味:仕事中の船漕ぎ
「読んでくれてありがとぅ~です。」

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。